自分で考えられる子に育てるには・・・

こんにちは。EQWELチャイルドアカデミー京都左京教室です。

10月になり、お教室もハロウィン仕様に変わっています。

 

是非、遊びに来てくださいね。

 

さて近年、「自分で考える」という事が苦手なお子さんが増えています。

 

子どもが自分で考えようとしない原因の一つに、

普段の親の接し方に原因があるといえます。

 

親が「○○しなさい!」と、子どもの言い分を聞かず、あれこれ決めていってしまうと、

子どもは自分で考えることをやめてしまいます。

 

このようなお子さんには、自分で考える取り組みを多くさせてあげましょう。

 

まずは、お子さんの好きな遊びに夢中にさせてあげてください。

ブロック遊びや、自動車遊び等・・・何でも構いません。

 

すると、自分でどんどん考えます。

 

また、折り紙遊びやあや取り遊び等は、考えないと出来ないので、

良い思考訓練になり、尚且つ手先の器用な子に育ちます。

 

将棋もおすすめです。

とてもよく物事を考えられる子になります。

 

なぞなぞ遊びも良い遊びの一つです。

 

但し、テレビに夢中にさせるのは逆効果です。。

テレビは自分で考えることをさせなくなってしまいますショック!

 

遊びを通して、考える力を育んでいきましょう。

 

お教室の子供たちは、自分たちで考えて遊ぶことが大好きです。

イメージトレーニングも、積木遊びも、折り紙遊びも、

どんな事でも真剣に考えて、取り組んでくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(↑3歳児のAちゃんの作品です。自分で考えて、上手に表現できています)

 

☆EQWELチャイルドアカデミー京都左京教室では、現在、

オータムキャンペーンを行っております。

1ヶ月の受講料と、教材費のみで4回分のレッスンが受講できるお得なキャンペーンです。

受講者には、素敵なプレゼントも!

入室金・教室維持費、その他の費用は一切かかりません。

(但し、受講後、通常コースへの入室には入室金が必要となります)

 

この機会に、是非お越しください。