絵本好きな子に育てましょう

2018-08-08 (水) 16:09 教室日記 | 読み聞かせ

こんにちは。EQWELチャイルドアカデミー京都左京教室ですニコニコ

小さな頃からの読み聞かせが、とても大切であるという事は

皆様既にご存知かと思います。

小さな頃から本を読んでもらい、

「本って楽しい。本って素晴らしい。」と

思えた子どもは、大きくなって読書が大好きになってくれます。

 

 

以前、大阪女学院大学の学長で国際・英語学部教授の加藤映子先生が

こんな事をおっしゃっていました。

 

「胎教や生まれてまだ間もないあかちゃんでも、読み聞かせは重要です。

子供の反応がなくともちゃんと聞いているので、豊かな表現力を養うことができます」

 

お教室でも、0歳からの絵本読みの大切さは、常にお母様方には伝えております。

小さい頃からの絵本読みの習慣付けると、

 

①高い語学センスが養われる

②記憶力が育つ

③イメージ力(想像力)が育つ

④豊かな心が育つ

⑤理解力が育つ

⑥親子の一体感が育つ

 

などの効果があります。

そして、何より、お母様とお子様の感性を共有できる!というメリットがあります。

是非、毎日の日課として、楽しい絵本タイムを過ごしてみて下さい。

一日3~5冊を目安に読んであげて下さいね本