子どもへ「愛」と「敬」を教えましょう

2018-07-27 (金) 15:10 心を育てる | 教室日記

こんにちは。EQWELチャイルドアカデミー京都左京教室です。

 

我が子を立派に育てたいという思いは、すべての親の願いではないでしょうか?

そのためにどうすれば良いのでしょうか?

まず何より、子ども達の心を健康に育てなければなりません。

心の健康のためには、親から子への「愛」が一番のエネルギーになります。

毎日、お子さんへ「あなたの事を愛している」「あなたがいてくれるだけで幸せよ」

と、愛情を伝えてあげましょう。

 

それともう一つ「敬」の心が大切です。

お子さんを1個の人格として、小さいころから「敬」をもって接しましょう。

子どもがいけないことをしたときは、

「それはいけない」という事を繰り返し言って聞かせることが大切です。

手を握り、子どもの目の高さになって、心を込めて言い聞かせましょう。

こうして、父母が厳しい人であることも分からせなくてはなりません。

これは、ご両親への敬意が育つためにも必要です。

 

子ども達はいつも、ご両親の姿を見て育ちます。

子ども達のお手本となる大人でいたいものですね。